ドーパミンとは?ドーパミンを増やす方法・・・

ドーパミンを出す方法はいろいろあるようですが、そもそもドーパミンとは何でしょうか。

 

仕事をしていて、何となくやる気が出てくることってたまにありますが、実はあれはドーパミンがどんどん出てきている状態であるそうです。

 

ドーパミンが脳内からあふれてくると、やる気が出てきて満足感が得られる、とのこと。

とてもうれしい状態になるようです。

 

それでは、このドーパミンというものを出すには、どのようにすればよいのかについて書きたいと思います。

 

まず第一に、素敵な女性を見ること。
美人を見ているだけでも、このドーパミンが出てくるそうですよ。
簡単な方法ですので、ぜひお試しになってください。

 

次に、面白くなくてもいいので、笑うこと。
笑うことによってもドーパミンが出てくるんですね。
笑う門には福来る、っていうことでしょうか・・。

 

そしてカラオケで歌いまくる、などという方法も効果的なようです。

 

以上のように、ドーパミンを出す方法はいろいろあります。他に、いつもと違う道順で目的地に行く、なんていうのもありました。
これなら、日常的に簡単に実行できそうですよね。

 

私は特にこれらの中で、「面白くなくても笑う」というポイントに着目しました。
そうなんですよね、面白くなくても笑う、っていうのは案外難しいんです。
でも、何かの本に書いてあったのですが、面白いから笑うのではなくて、笑うから面白い、ということらしいです。
笑っているうちに面白くなる、っていうことなんです。

 

そうとわかったからには、これからも「笑う」ということを大切に考えてゆきたいなぁと思っています。
そして周囲を巻き込むくらいの笑いにして、ドーパミンをたっぷり出して幸せになりたいと思います。

このブログ記事について

このページは、monkeyが2015年3月10日 10:35に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「何故、男は浮気をするのか?生物学的に考えてみると・・・」です。

次のブログ記事は「最近、キレやすい子供が増えている理由」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.2.11